お箸の持ち方レッスン

正しく持つことで食事の仕方に品位がそなわる

お箸を正しく持てないと、食材を上手く掴めず美しく食事をすることが困難になります。エレガントな女性をめざすなら、毎日使うお箸をきちんと扱えるようになりたいものですね。正しく持てるようになると、見た目や食事の仕方にも品位が伴います。またこちらのレッスンは男性もご受講いただけます。接待で料亭や改まったお店に出向くことが多い方はぜひお気軽にいらしてください。

レッスン内容

≪スクールのレッスンの特徴≫
特徴① 一人一人の弱点を的確に見つけ改善
持てない原因は人それぞれ違います。正しい持ち方、動かし方の前にまずご自身の弱点を見つけることが大切です。そのため、当スクールでは現状のお箸の持ち方を確認させていただき、正しくお箸を持てていない原因を突き止めるところからはじめます。原因に基づき、的確に改善するからこそ短時間で正しく持てるようになります。

特徴② 指の使い方、力加減を具体的にご指導
お箸を正しく持てない方の多くは、全ての指に力が入りすぎていることが原因です。指の使い方を覚え、力加減を調整することで、みるみるお箸の使い方は上達します。当スクールでは、力が必要な指とそうでない指を的確にお伝えし、力の抜き加減を調整できるようにしっかりと練習していきます。

特徴③ それぞれの方に合ったトレーニング法をご提案
一人一人のクセや上達するためのポイントは異なるため、あらかじめ用意したトレーニング内容をすべての生徒様に当てはめても効果はありません。そのため、当スクールでは一人一人に合ったトレーニング法を提案いたします。上の箸が持てない方向けの特訓法や下の箸が持てない方向けの特訓法など、一人でも毎日練習できる方法をお伝えします。一人一人に合ったトレーニング法を提案できるからこそ、1ヶ月ほどで無意識でお箸を持てるようになるのです。

≪レッスン9ステップ≫
ステップ① 現状の箸の持ち方の確認し、正しく持てない原因を突き止める

ステップ② 上の箸・下の箸の正しい持ち方を習得する

ステップ③ 正しい指の動かし方・上げ下ろしの習得

ステップ④ 箸のクロス防止トレーニング

ステップ⑤ 箸先を揃えるトレーニング

ステップ⑥ 魚などの食材を割くトレーニング

ステップ⑦ 麺類の食べ方トレーニング

ステップ⑧ 菜箸を使ったトレーニング

ステップ⑨ 食事中の美しい姿勢と美しい箸の角度の確認

このような方におすすめです

・矯正箸は持てるが、普通の箸は持てない
・動画を見て練習したが、なかなか直らない
・今の箸の持ち方に自信がなく、ついつい周囲の目を気にしてしまう
・人前での食事が億劫で、楽しく食事ができない
・上司やパートナーなどから箸の持ち方を指摘されて気にしている
・接待で料亭に出掛けることが多いので、きちんと持てるようになりたい
・婚活中で、正しい箸の持ち方を身に付けたい
・食材を上手くつかめず、美しく食べることができない

※こちらのレッスンは男性も受け付けております。男性の場合は、スクール近辺のカフェで開催いたします。ご自身の飲食代は別途ご負担いただいておりますのでご了承ください。

レッスン詳細・料金

【レッスン回数】
 1回
【レッスン時間】
 90分
【ご受講料】
 12,000円+税  リピーター様 6,000円+税
【レッスン日】
 「予約する」よりご希望の日時をお選びください。
【持ち物】
 ご自分のお箸で練習なさりたい場合はお持ちください。

PAGE TOP