COLUMN

立食パーティーのマナー①

結婚式の二次会やビジネスにおいてのパーティーでは馴染みのある立食パーティー。

立食パーティーにもさまざまなマナーがありますが、まずは立食パーティーの目的を理解することが必要です。

そもそもなぜ「立食」なのか?それは参加者同士が交流を深めてもらいたいという意図があるからです。

ですので、お料理にばかり夢中になるのではなく、また壁際に並べられた椅子に座っている時間が長いなど壁の花になることなく、さまざまな方たちと積極的にコミュニケーションを計りましょう。

さらに交流の多い立食パーティーでは、着席のパーティーより立ち居振舞いが目立ちます。

食事をしているときや会話を楽しんでいるときの立ち姿、お辞儀や名刺交換のとき姿など、360度あらゆる方面から見られることになります。

もちろんTPOにふさわしい服装であるかどうかも。

こちらについては、また次のコラムに続きます。

関連記事

PAGE TOP