COLUMN

黒のタイツはいつまで履く?

2月も残すところあと数日。暦の上ではもう春ですが、女性の足元に目を落とすとまだまだ黒いタイツが大活躍のようです。

ファッションは気分を上げるものですし、好きなものを身に付けて自己を表現することは自由ですが、上品な女性・教養のある大人を目指すのであれば「季節感」をうまく取り入れてほしいと思います。

例えば、急に冬に逆戻りしたような寒い日でも、黒いダウンコートではなく明るいパステルカラーのコートを着る。モコモコしたファーマフラーではなくシルクのストールを羽織るなど。

黒いタイツもやはり冬を連想させるので、3月に入ったらクローゼットで次のシーズンまで休んでもらいましょう。

「じゃあ3月は何を履けばいいの?」と声があがりそうですが、洋服の色も春色にチェンジする頃ですのでナチュラルカラーのストッキングがおススメです。しかし黒いタイツからいきなり肌色を露出することに少し気恥しく感じることもあるかと思うので、透け感のある黒や紺、グレーなどのストッキングもおススメです。もちろん洋服や靴とのコーディネートも大切にくださいね。

タイツが恋しくなる日もあるかと思いますが、おしゃれには少々の我慢はつきものです。寒くてもそれをまったく感じさせない凛とした佇まいに人は魅力を感じるものなのですよ。

関連記事

PAGE TOP